キャッシングは、返済のことをしっかり考えて借りるべき

結婚を決めていた彼女に多額の借金があり、その借金を二人で払っていこうと思って結婚をしたのですが、すぐに子供ができ妻は働けなくなり、止む無くキャッシングローンに手を出したのが始まりでした。

私自身はキャッシングローンに手を出したのはその時が初めてでしたが、妻は私と知り合う前よりキャッシングローンから多くの借り入れがあり、それを二人で払っていたところでした。

元々妻が抱えていた借金は人の保証人になり、その人がいなくなり肩代わりをしたのが始まりで、払いきれなくなりキャッシングローンに手を出したそうです。

当時は借りては返しを繰り返していたので一時的には助かったように感じましたが、まさに借金地獄の始まりでした。

20年近く前の話なのですが、当時は私お働いている会社までキャッシングローン会社から催促の電話がなんども入り、周りの人に気づかれないようにするのも大変でした。

又、家にも妊婦の妻に対して脅しの電話が入ったりしたのはとても恐怖でした。実際は取り立てが家に来る事は無かったですが、妻も家にいる時はなるべく音を立てず夜も私が帰るまでは電気もつけずに待っているということもありました。

返済のことを考え計画的に借りた方が良いと思います。

簡単に借りれるので気を緩めるとあっという間に大きな金額になってしまいます。

又、本当にその金額が必要かキャッシング等に頼らないければならないかよく考えた方が良いと思います。

借りないで済むなら借りない方がいいです。