銀行ローンを選ぶメリットは金利

銀行ローンのメリットは、金利の低さです。18.0%を採用する消費者金融が多い中、銀行は14.5%前後の金利が多くなっています。

金利が低いということは、それだけ支払う利息も少なくて済むということになります。

銀行ローンをお得に利用をするために、少しでも金利が低い銀行を選びたいと考える人も多いでしょう。

しかし、審査基準が厳しくなっている銀行も多いため、年収などに不安があるのであれば、金利の低さのみで利用する銀行を選ぶことはおすすめできません。

口コミや評判を確認し、現在の条件でも通りやすい銀行を選ぶことがおすすめです。

17.8%よりも低い金利が設定されていれば、消費者金融よりも更にお得に利用をすることができます。