ボーナスは消費よりも先にキャッシングの繰り上げ返済です

キャッシングの返済では毎月決まった金額を返済することは最低限必要なことですが、繰り上げ返済によってたくさん返済することによって利息額を大きく減らすことができます。
毎月の返済金額はあくまでも最低限の返済金額なのです。繰り上げ返済に最も適しているのはボーナスが支給されたときであるということは論を待たないでしょう。

ボーナスで何かを購入するならば、それを繰り上げ返済に回したほうが同じお金でも有効活用ができます。
それに、繰り上げ返済によってキャッシングの借入金額が少なくなるということは精神衛生上にも有効ではないでしょうか。
キャッシングの借入がある人は、ボーナスの使いみちとしてまずは繰り上げ返済を検討しましょう。